愛知県一宮市にあるECCジュニアの英会話教室です

【英語を自分の武器に!】

 
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

こんにちわ。ECCジュニアの木村です。1か月振りの更新です。今年は台風続きで 体育大会 運動会 町民体育大会

など、延期つづきでした。。久しぶりの秋晴れに心が躍ります。!(^^)!

さて 今回はこれからの 英語の活用の仕方 についてお話します。

大学入試共通テスト利用検定試験

2021年度から始まる 【大学入試共通テスト】。

大学入試共通テスト と 民間検定資格試験を併用する動きが見えています。

例)早稲田大学 経済学部   学部独自試験 70/100  民間検定資格試験 30/100

また国立大学では 【大学入試共通テスト】と民間検定資格試験の成績を大学側に提供する

【大学入試英語成績システム】http://www.eiken.or.jp/eiken2020/

併用する大学が多いようです。

中学3年生までには 準2級(高等学校2年生修了程度) 高校2年生までには 2級(大学入試程度)を目標としています。

小学校からやっている皆さんは 小6までには 英検5級(中学1年修了程度)を取得して 中学校英語を得意にしていきます。

 

【小学校1~2年生。アルファベット大文字・小文字も読めて 書ける。】

小学生の低学年レベルPFレベルでは大文字・小文字が書けて読めるようになります

また2学期以降は音読みを覚えて dog, on, five, などを一目読み(一瞬で読む)できるようになります。

1年生、2年生はまだ学校の生活に慣れるのに大変であり 続けてやれるように 工夫して 楽しみながら

英語の音や発音に触れます。❝1週間に1枚のホームワークシートを提出するのも大変!❞と言われますが、

<ひとつの事を続けて1年やれる事> これが子どもたちにとって 習慣になれば、大きな自信になります。

1年生、2年生まではお母さまの声掛けや補助が必要です。お母さまの補助があるから安心してやれるのです。

この1年がとても大切な時期となります。教室に来てしまえば、あとはお任せ下さいね。

 

【小学校3~4年生。文章を絵をヒントに読み内容を理解できる。】

継続生の強みはレベルを上げつつ(習う単語数を増やし)、繰り返し同じレベルをやっているので、しっかり定着してPAレベルに進級していきます。

この3年生~4年生にかけて 第1反抗期が始まります。ただでさえ 遊びたいのに「宿題で文字を書くのもめんどくさい。」という声をよく聞きます。宿題(ホームワークシート)はやってあれば大丈夫です。(o^―^o)ニ

それよりもこの時期は 自分にとって楽しい事を優先したい。ですから教室では いかに楽しい事に英語を結びつけるか工夫して、印象に残る授業で飽きさせず、次週に繋げていきます。

 

【小学校5、6年生。中学1年レベルの文法理解と英検4級(中2レベル)のリスニング力】

PA/SAクラスでは、2年間かけて(小5、小6)中学1年~中学2年1学期レベルまでの文法を学びます。

このクラスはすでに英語の発音、音に関する耳ができているのでリスニングは中2レベルまで力がついています。

あとは文章が読める。自分の意見が英語で言える。自分のスピーチを英語で書ける。という4技能が備わってきます

 

【中学英語 JE・JI・3E クラスでは得意の英語を更に伸ばす】

こうして中学校になると学校の英語の授業が教科として始まり、今までと違って 点数で表され

内申が数字ででます。学校の点数もそうですが、英語検定という学年関係なく自分の英語の4技能

を知るテストを受けることができます。

このテストが2021年から大学共通テストと併用して民間資格試験として活用されます。

最近では中学3年生英検2級(大学入試レベル)合格が教室の生徒から毎年ででいます。

これは英語を1、2年習ったからできる結果ではなく ECCジュニアの長期一貫継続学習による積み上げの成果です。決して強制ではなく生徒が自ら受験して自分の武器にしていく自ら望んで挑戦していきます

 

【英語を武器に海外へ羽ばたいていく卒業生。】

早い生徒さんで2歳から高校3年生まで約15年間 教室に来てくれています。

当然 卒業生も度々教室を訪れてくれます。今年の8月にも訪問してくれました。

小4からECC生となり 中3で英検2級取得一宮高校卒業一橋大学入学(現在大3年)⇒1年間スコットランド

グラスゴー大学留学中(大学の留学制度に応募し上位5位に入り留学費用全額免除)

彼の夢は小学校の時から ずっと ❞Desny Land❞で働くことでした。実際彼はオリエンタルランドの社長にも会い

この留学後にまた 面接に行く約束までしていました。❝ゆくゆくは本場の❞Desny Land❞の企画・運営をしたい❞。と言ってました。

毎年だれか必ずひょこり現れて近況報告に来てくれます。このブログでも少しづつ紹介していきますね。(o^―^o)ニ

英語が使えると本当に自分の選択枠が広がります。

日本ばかりでなく世界中の友達と繋がることができます。

ECCジュニアはそんな皆を全力で応援します。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 英語で叶える君の世界 , 2018 All Rights Reserved.